一人暮らし 準備

一人暮らしの準備を始める前に見るサイト♪

一人暮らしの準備をしよう♪

 

皆さん一人暮らしを始める時に一番最初にすることって何かわかりますか?

 

それはスケジュールと予算をキチンと計画することです。これからの時期、転勤の内示を受けて単身赴任をしたり、就職、進学で上京したりと、一人暮らしを始める方は準備に入ることと思います。

 

では一人暮らしの準備で一番最初にするべき重要な準備とは?

 

最初に書いたとおり、スケジュールや予算の計画を立てることです。

 

三月の引越し屋さんの繁忙期に入ってしまうと、料金が上がってしまうことがありますし、引越し屋さんも疲れが溜まっているので、普段なら起きるはずのない事故などもあるかもしれません。

 

では、どのようにスケジュールや予算の計画を立てて行けば良いのか、それを見て行きましょう。

 

〜部屋決め〜

 

まずは、住む部屋を決めることです。自分の引っ越す地域を調べて、住みやすい場所、自分の生活スタイルや家賃に合ったタイプの部屋を決めましょう。

 

部屋を決めるのが遅くなると良い物件は埋まってしまうことがありますし、いつ入居か決めないと全体のスケジュールも立たないので部屋を決めましょう。

 

また、敷金礼金なども計算に入れて、初期費用を計算しましょう。このあと出てくる引越し屋さんのことも忘れずに!

 

 

〜引っ越し屋さん〜

 

部屋を決めたら、次は引っ越し屋さんです。色んな引越し屋さんに見積もりしてもらうには、それなりに期間がかかりますし、三月の繁忙期に入ってしまうと、前述した通りに引越し料金が上がったり、ミスが起こってしまったりすることもあるので、早めに引越し屋さんを決めて相談することをオススメしますよ。

 

また、引越し屋さんに依頼した場合、一人暮らしの引っ越しでも大体2万円以上はかかると思うのでそれも考えて予算の計画を考えましょう。

 

距離の違いや、単身、ファミリーなどの得意な引越し分野の違いによって、料金は大分変わります。そういったところで、引っ越し屋さん選びを失敗してしまうとそれだけで数万円は損してしまいます。

 

なので、引っ越し屋さんの一括査定のサービスを使用する事で、この心配をまずは、解消しましょう。100社以上ある引越し屋さんから最も安い業者さんが簡単にわかりますよ!

 

↓↓↓一括査定はコチラ↓↓↓

 

 

また、自分で引っ越しをする場合、レンタカーで、1.5トンのトラックをレンタルすると便利だと思います。

 

これならば普通の運転免許で運転できますし、24時間で1〜2万円近くという、引越し屋さんの最安値に近いと思います。

 

ただ、大量の荷物を運ぶ引っ越しの手間とレンタカー代、ガソリン代なふど考えれば、引越し屋さんに依頼した方が結果的に良かったと思うことになると思います。

 

〜家具・家電〜

 

ここに関してはスケジュールで決まっていることがあります。

 

家具家電は引越し後に買う!これに限ります。

 

「冷蔵庫、洗濯機、タンス、ベット、テレビ、カーテン」などの大きなものは、引越しの料金に大きく関わってくるからです。

 

スケジュール計画で重要なのは、引越しした直後、又は、引越しの日に合わせて家電屋さんに配送してもらうということです。

 

カーテンなどの最低限の必要な物以外は徐々に買いそろえていっても良いと思います。

 

引越し前に荷物を増やしてしまえば部屋にどう配置するかも決まっていないですし、引っ越し業者さんに払う料金もあがってしまいます!

 

まずは、部屋と引越し屋さんを決める、これが一人暮らしをする際の第一歩ですね。

 

とりあえずは部屋と引越し屋さんを決めておけば、他も決まって来るので部屋と引越し屋さんを決めてしまいましょう

 

↓↓↓一査定はコチラ↓↓↓

 

 

 

意外と知らない!!引っ越しの際の便利なもの

 

引っ越しの経験がある人は分かると思いますが、荷物が多くて何日も何日も引っ越しするための準備で大変ですよね。

 

引っ越しで必須とされるグッズは、ダンボール、ガムテープ、ハサミ、油性ペン、軍手、新聞紙、プチプチ、ふとんを運ぶ際の圧縮袋等々細かいものはたくさんありますよね。

 

その他に、皆さんが意外と知らないような引っ越しの便利グッズって結構あるんですよー。

 

参考までにチェックしてみましょう!!

 

【便利グッズ】

 

家具の保護シート

家具を運ぶ際に傷がつかないようにするためのシートです。自分で引っ越しをする際には、持っていた方が便利と言えます。そして、タンスなどの大きい荷物を運ぶ際に、タンスの下にひいて、引きずって移動させることもできるので、勉らですよ!!

 

エコ楽ボックス食器ケース

こちらは、アート引っ越しセンターが無料で貸し出しをしている、とても便利なグッズです。お皿やコップ、割れやすい食器をいろいろな大きさに合わせ11種類の仕切りをプラスチックケースの外箱に合わせて使用できます。割れ物を包む手間も、食器を取り出す際の新聞紙などのごみもでないので、活用してみてはいかがでしょう。

 

ふしぎテープ

ふしぎテープとは引っ越しの時に素早く荷物がまとめられるテープです。テープとテープがくっつくので書籍や毛布もくるくる巻いて止めれます。テープ以外は接着部分がないので大事な荷物も汚さずにすみます。本もビニールテープで止めるよりも簡単で効率的です。

 

 

ミュゼ 高崎

ホーム RSS購読 サイトマップ